抹茶のすきなとーく

アクセスカウンタ

zoom RSS 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』ジャパンプレミア

<<   作成日時 : 2008/01/08 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今回も、レッドカーペットも舞台挨拶つき試写会も大外れです
なので、六本木ヒルズで、外からチラッとだけでも
ジョニー・デップに会えればいいなと思って行ってきました。

友達は、成田空港に今回もお迎えに行って、会ってきたそうです。

会社を定時ダッシュして、会場に向かいました。
到着したのは、17:40。
すでに、人がいっぱい。
いい場所は、人垣が〜〜〜〜!

背の低いわたしには、無理よ〜〜〜!
いつもより気合を入れて、ヒールがちょっとあるクツはいてきたけど。

で、道路の反対側で、車から降りたところで会えればいいなと・・・
そしたら、チラッと一瞬だけ会えました
ビデオにもばっちり!
でもちょっとピンボケかな??
ティム・バートン監督はきれいに映っていましたよ。

レッドカーペットをすぐ歩かないで、
両端にいるレッドカーペットに入れない人たちが待つところへ・・・
そこで、何をしたのかは見えませんでしたが、
ジョニーのことです。大サービスしたのでしょうね。

しばらく、道路の反対側にいたのですが、
今回は、戻ってくる気がしなかったので、
会場のほうに行き、
ここで大活躍したのが、一脚でした。
ビデオの録画ボタン押してから、一脚でするすると・・・上空から撮影。
いや〜、背中ばかりでしたが、ばっちり!
こっち向くたびに、だれかが邪魔したんですよね。トホホ。

もっと早く移動していれば、もっと手前からずっとビデオを通して
見れたのに残念。

後は、映画館へ向かう時にこっちを見てくれるはず!
早速、その場所へ移動。

そのために、舞台にあがったジョニーも捨て、
場所を確保しました。
だって、最前列とらなきゃ無理だもの。

そのおかげで、また最後に一瞬だったけど
会うことができました。
横顔チラリ、そして手を振ってくれました

ビデオは、見事に玉砕。
後ろから押されてブレブレだわ、天井とか壁とか
関係ないところばかり映ってました。
でも、監督はきれいに映ってました。
今回は、ティム・バートン監督に愛されていた気がします。

たしかにちょっとだけだったけど、
前回のパイレーツの来日に比べたら
きちんと会えたんだ
たとえ、遠くからだろうと、一瞬であろうと
幸せ

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』ジャパンプレミア 抹茶のすきなとーく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる